NAILIST
KATSUMI OISHI
  • Instagram
​大石克己
002.jpg

私は幼い頃から爪を噛む癖がありました。爪の噛みすぎで、ネイルベットと呼ばれる爪とお肉が引っ付いているピンクの部分が、

今の長さの半分程度しかありませんでした。人前で爪(手)を出すことがとても恥ずかしかった日々を今でも鮮明に覚えています。

 

大学卒業後、アメリカのLA留学中に“ネイル”という世界に偶然出会い、ネイルの基礎を学ぶ道を選びました。

そこで自分の爪のケアを始めたところ、みるみるうちに爪が健康になり、自分に自信が持てるようになったのです。

帰国後、ネイルについて更に勉強し、同じような悩みを持つ人に“爪は適切なケア次第で成長できる”ということを伝えたい。

感動を与えたい。という気持ちでネイリストになりました。

 

健康な爪を育てることと、爪を美しく変身させることは両立できる。

この理念を、女優やモデルの友人にも共感してもらうことができ、

独自メソッドの確立に至りました。

 

丁寧かつ質の高いケアを行うことで、華美な装飾をせずともシンプルなカラーリングで、

一人一人の個性や美を最大限に引き出すことができます。

 

一人でも多くの方に共感して頂けることを願っています。

保持資格

・JNECネイリスト技能検定 1級保持

・JNAジェルネイル技能検定 上級保持

・ネイルサロン衛生管理士 保持

・アスリートネイル協会 認定アスリートネイルトレーナー 保持

受賞歴

・全日本ネイリスト選手権2013年 九州地区大会 ジュニア部門 ネイルケア 2位

・全日本ネイリスト選手権2014年 九州地区大会 プロフェッショナル部門 ネイルケア5位

・2015年アジアビューティコングレス プロフェッショナル部門 ネイルケア3位